心理学-エニアグラム

エニアグラム関連書籍の紹介

エニアグラム関連の本が多くあります。 どれを購入したら良いのか迷っている方へ、いくつかの本を比較しながら紹介します。 ちなみにエニアグラム関連の本は、全体的に、日本人が書いた本よりアメリカ人の本の方が質が良いです。なので、今回紹介するのは、…

エニアグラムの基本原理の日本語未翻訳箇所

Understanding the Enneagram:Revised Edition”(Houghton Mifflin, Boston, 2000) という本があり、日本語の書籍としては出版されていない本だが、そこにはエニアグラムの基本原理を考える上でいくつか重要な話が述べられている。

エニアグラムの各タイプ__ウィングと本能のサブタイプ別(引用記事)

エニアグラムの各タイプについて、下記に、ウィングと本能のサブタイプ別の詳細を載せます。この内容は、閉鎖サイト:エニアグラム with us から引用です。

エニアグラムにおける人格の統合について(概要)

***人格の統合について(概要)*** すべてのタイプは、体・心・思考の3つのセンターを全てうまく使えるようになることで人格が完成される。そのため、根元タイプは、3→6→9と、頂点の3つだけ発達させれば良いが、副次タイプは1→7→5→8→2→4→1…

エニアグラムの本能のサブタイプについて

***本能のサブタイプについて*** 本能のサブタイプは独立変数のようなもの。エニアグラム自体の体系とは関係ない。 本能のサブタイプは、自己保存、セクシャル、ソーシャルと3つあり、個人個人でどれか特に強いサブタイプが存在する。また、どれか特…